スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ペーパークラフトランキング

ガンダム風な自作コックピット 1/10モデル完成

ダンボールで1/1サイズのコックピットを作る前に
1/10模型をつくっています。


サイドパネル(コンソールというのかな?)
と頭の部分の傘(サイド スクリーンの上部フレームのつもり)
まで完成しました。

作りが荒いので、ズレや傾きなど発生していますが
ザックリ作ったのでこんなものでしょう。

もともと、私の工作技術はこんなものですw


DSCF5684.jpg

細かい装飾など追加していきたいと思っていますが
ほぼ全景と言ってよいです。


後ろ姿はこんな形
DSCF5691.jpg
後ろ姿が一番イメージスケッチの面影を残しています。
出っ張りすぎ?な感じを受けますが意図的にそうしています。


苦労した傘部分
DSCF5689.jpg
ちょっと狭いかな?という感じを受けます
最初の予定では、もうちょっと上部フレームを伸ばす予定だったのですが、こうして組み立ててみると乗り降りする時に頭をぶつけそうなのでこのくらいでいいかな?と思います。


正面から
DSCF5693.jpg
幅は設計では1mになっています。1畳(幅90cm×奥行180cm)以内に抑えたかったのですが、シートの幅を少し余裕を持たせたため10cmオーバーさせました。


上から
DSCF5692.jpg
横幅が張っています。後ろを出っ張らせたのは横幅とのバランスを取るため。


立体物を作ったおかげで、設計段階で想像しづらかった頭部周りの納まりが見えました。


所々に見える四角い穴(傘部分は除く)は
各種コードを通す為にあけてあります。


さて、このコックピットの前に机を置くと・・・・・

どーやって乗り込むのでしょう?
あははははっ・・・・(汗

人気ペーパークラフトランキング

スポンサーサイト

テーマ : *こんなの作ってます*
ジャンル : 趣味・実用

ガンダム風味なコックピットのサイドコンソール

ココ最近、悩みがあります。

オリジナルのガンダム風なコックピットを
作っているのですが、
なかなか作業が進みません。

理由は、形を考えながら
紙に書いているのですが

”考える”に時間がかかっていますw


と、まぁ
進みが遅いですが
ゆっくり進んでいます。


ガンダム風味ダンボールコックピット サイドコンソール

シートの両サイドにコンソールを作りました。
この先の作業は

ヘッドレスト部分の両サイドなのですが

ここが
オリジナルコックピット最大の難関?

ここの出来が
全体の出来に影響が出るくらい重要なパーツになるのでは?
と思っています。

どーして?
と思われるかもしれませんが

それは、形になったら
わかって頂けると思います。

ではでは
今日も全力でした!

人気ペーパークラフトランキング

テーマ : *こんなの作ってます*
ジャンル : 趣味・実用

ガンダム風味コックピットその発祥。

前回の投稿で、ガンダム風のコックピットの設計3DCGを掲載していますが、
現在製作実行中のコックピットは、そのタイプから変更されました。

いったいなぜなのか?

その前に

そもそも、なぜ
私がゴミになりそうな?w
コックピットを作ろうと思ったのか?


をお聞きください。

ませ・・・・



ゲームセンターで稼動中のガンダムゲーム
「戦場の絆」をご存知ですか?

コックピット筐体に入って
あたかもガンダムに乗っているかのような臨場感を味わえるゲームなのですが
意外と、狭い空間のコックピットって

落ち着くんですよね。

まるで
トイレに座った時のようです


「こんな落ち着ける空間が欲しいな。」
「ガンダムのようなコックピットの中でゲームをしたら楽しいだろうな」

これが、1/1スケールのコックピットを作ろうと思った発端です。


素材は”ダンボール””強化ダンボール”
これは直に決まりました。
すでに強化ダンボール製のパソコンデスクを使っていたので
その強度が確かなことを実感しているからです。


苦労したのは
「デザイン優先」か「機能(実用)優先」かという問題でした。
デザインを優先すると、どうしても”机+椅子”としての使い勝手が悪くなります。
機能を優先してしまうと、面白みのないモノになってしまいます。


前回までの設計した3DCGは、実用優先に設計したコックピットなのです・・・。
さらに、
使用するダンボールを少なくする事。
面積を小さくする事
を優先させたので、イマイチ面白くないデザインだったかと思います。


今回、新たに1から設計を始めました。
設計にあたって
私は初めにスケッチを何度も描きます。

ちょっと恥ずかしいですが、紙に描いたイラストをそのまま掲載します。
スケッチ1
スケッチ2
スケッチ3
スケッチ4
スケッチ5

このようなイラストを何度も描いて
頭の中で出てきたアイデアなどを出すだけ出したら
パーツに実際の寸法を当てはめながら、さらに紙に描いていきます。



しかし、2次元ではどうしても
頭の中でイメージしきれない部分が出てきてしまったので
工作用紙(小学校で使ったヤツね)を使って
1/10サイズで模型を作る事にしました。

設計図を描きながら
1パーツづつ、工作用紙で作って組み立てていきます。

モックアップ1
モックアップ2
この写真の状態で全体の40%くらいの出来です。

模型を作りながら、設計を平行して行う
という手法をとっています。


さて、模型を作り始めた新コックピットですが
実は、前モデルと同じく
実用優先にさせています。

デザイン優先にするのか、すごく悩んだのですが
実用を優先させる事にしました。

それは如何してか?というと

文頭に書いたように
「このコックピットに入ってゲームをしたら楽しいだろうな」
をいう直感を優先させたからです。

・ゲームが楽しめる
・ゲームに集中できる

そういう空間(コックピット)を作ろう!

という”実用”を優先させる事にしました。

人気ペーパークラフトランキング

テーマ : *こんなの作ってます*
ジャンル : 趣味・実用

コックピット製作

なかなか進んでくれない
陸戦型ガンダム風のダンボール製コックピット製作です

今のところ
紙にあらかたの設計図を書いて
細かくは3Dソフトのスケッチアップを使いながら書いています

今日は
座面の下に位置する座面の骨部分になります。

今は、スケッチアップも覚えながらの作業なので
非常に進行速度が遅いのです。
X9座面フレーム

横方向にも補強材を2本通す予定です。

人気ペーパークラフトランキング

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

人気ペパクラランキング
プロフィール

kiku1monji

Author:kiku1monji
ペーパークラフトの設計はしていません。
まぁ、そのうちに設計までできれば・・・・

今はダンボール製のコックピット作りに注力していますので
ガンプラ作りも、ペーパークラフトつくりは
隙を見ながらやっていきます。

ガンプラもペーパークラフトも
作っていないと、どんどん
作りたいのが増えていく幸せ?
をヒシヒシと感じています。

ペーパークラフト商品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オートリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。